【人形町】「麺 やまらぁ」の極上「台湾まぜそば」は絶対食べたい一杯

ラーメン大好きのトミヲ(@tomionomi1023)です。今宵も飯テロ、失礼します。

今回は僕の好きなラーメントップ3に入る激推しラーメン、「麺 やまらぁ」の「台湾まぜそば」をご紹介させてもらいます。

コンビニラーメンにも登場するなど、ブームになっている「台湾まぜそば」をいち早く東京で出していたラーメン屋さんです。

ピリ辛ラーメン、ジャンキーなラーメンが好きな人は必見のラーメンです。

「台湾まぜそば」とは?

「台湾まぜそば」は名古屋の「麺屋はなび」さんが発祥といわれるピリ辛の汁なしラーメンです。

台湾ミンチ」と呼ばれる鷹の爪とニンニクを効かせたひき肉、ニラ、ネギ、海苔、卵黄、魚粉などの具材を極太麺にのせたラーメン。

これらの具材とタレと麺をしっかりと混ぜてワシワシ食らうのが「台湾まぜそば」基本スタイルです。

ラーメンを食べ終わった後の〆として、残った台湾ミンチに白飯入れて食べる「追い飯(おいめし)」も「台湾まぜそば」の独特の文化。
ピリ辛の台湾ミンチと白飯がまたベストッマッチですごくうまいです。

「麺 やまらぁ」は都内で一番の「台湾まぜそば」を食べることができると思います。

麺 やまらぁ

営業時間

  • 平日:11時~15時、17~22時
  • 土曜・祝日:11時~19時
  • 日曜:定休日

アクセス

最寄駅の東京メトロ日比谷線「人形町駅」。
A3出口から「麺 やまらぁ」まで徒歩5分くらいです。

少しわかりにくいところにお店があるので、行くまでの道順をまとめておきます。

「麺 やまらぁ」への道順

(1)東京メトロ日比谷線「人形町駅」A3出口を右折、直進して最初の信号を右折。右折するとこの道に出ます。
やまらぁ道順1

(2)直進して最初の交差点に駐車場の先を左折、小道に入ります。
やまらぁ道順2

(3)小道を直進すると「麺 やまらぁ」に着きます
やまらぁ道順3

店構えはこんな感じです。

麺 やまらぁ

「孤独のグルメ」で井之頭五郎が訪れそうな路地裏の小道にある隠れた名店です。
「台湾まぜそば」以外のラーメンも絶品のラーメン店なので、ラーメン好きな方は一度は訪れるべきラーメン店だと思います。

注文方法

「麺 やまらぁ」の注文方法は入り口にある食券です。
「台湾まぜそば」は800円です。追い飯(50円)はラーメンを食べ終わってから席で注文します。

「台湾まぜそば」の注意点は提供時間が平日13時以降と土曜日のみということ。
開店直後に行くと食べることができませんので気をつけてください。

「台湾まぜそば」を食べに行くときは時間に注意しましょう。

麺 やまらぁ「台湾まぜそば」

「麺 やまらぁ」の「台湾まぜそば」は僕が好きなラーメントップ3に入る激推しラーメンです。

これが「麺 やまらぁ」の「台湾まぜそば」です。

麺 やまらぁ「台湾まぜそば」1

具材は台湾ミンチ、刻んだ生ニラ、ネギ、海苔、卵黄です。魚粉入っていません。
台湾ミンチにはみじん切りの玉ねぎが入っており辛いだけではなく、辛さの後に玉ねぎの優しい甘さが広がる味わい深い仕上がりになっています。

麺はもちろん太麺。胡椒や山椒だと思いますがピリッと舌が痺れるタレと和えてあります。

この痺れと台湾ミンチの辛さが混ざることで麻辣味になり、複雑な旨味を楽しむことができます。

「台湾まぜそば」は絶対に混ぜて食べましょう。混ぜるとこんな感じです。

麺 やまらぁ「台湾まぜそば」2

台湾ミンチとタレが絡んで濃厚な味わいになります。

麺をリフト。濃い味わいを受け止めるどっしりとした太麺です。
シコシコした麺で食べ応えがあります。

麺 やまらぁ「台湾まぜそば」3

麺を食べ終わるとこのように台湾ミンチとタレが残りますので、「追い飯」を注文します。

麺 やまらぁ「台湾まぜそば」4

「追い飯」は席に座ったまま店員さんにお願いすると注文を受けてくれます。
食券を買わずに店員さんに50円を渡せばOKです。

こちらが「麺 やまらぁ」の「追い飯」。

麺 やまらぁ「追い飯」

レンゲいっぱいにご飯をよそってくれます。小さな茶碗1杯分くらいの量があります。
これを先ほどの麺が食べ終わった後の台湾ミンチの中に投入します。

「追い飯」もよく混ぜてから食べます。

台湾ミンチの辛さが白飯の甘みを増幅させてくれて、辛くて白米の味をじっくりと楽しめる1品になります。

また、「麺 やまらぁ」の「追い飯」の特徴は海苔が3枚付いてくること。
この海苔に台湾ミンチと混ぜた白米を巻いて食べるがとてもうまいです。

レンゲで簡易海苔巻きを作ると食べやすいです。
海苔の旨味が台湾ミンチご飯と合うんですね。海苔を提供してくれる「麺 やまらぁ」さんは天才だと思う。これマジでうまいです。

麺と白米で2度美味しい、とてもお得なラーメンです。

「麺 やまらぁ」の「台湾まぜそば」はピリ辛の台湾ミンチ、辛さとタレの旨味が渾然一体となって口に広がる感じ、モチモチの味わい深い太麺とどれをとってパーフェクト!

ラーメン好きな方はぜひ一度足を運んで、「台湾まぜそば」を食べてきてください!
提供時間にだけ注意

「麺 やまらぁ」はこんな人におすすめです

  • まぜそば、ジャンキーなラーメンが好きな方
  • ピリ辛のラーメンが好きな方
  • ラーメンとご飯を一緒に食べる方
  • 変わったラーメンが食べたい方

少し辛めのラーメンなので辛い食べ物が苦手な方は避けたほうがいいでしょう。

今回は「麺 やまらぁ」の「台湾まぜそば」を紹介しましたが、他のメニューは醤油・みそ・塩の3種類のラーメンとつけ麺、季節限定のラーメンなどです。

僕は「台湾まぜそば」の他にも「塩ラーメン」も大好きで、こちらも推薦したい1杯です。
あと、夏限定の「冷やし担々麺」も有名です。

お店は人形町駅の中心から少し離れたところにありますが、とても美味しいラーメンを食べることができるお店です。
ぜひラーメン好きの方は足を運んでみて下さい。

こちらの記事もオススメです
【人形町】二郎×中本が融合!「火の豚」の「フュージョン」が激ウマだった
ラーメン大好きのトミヲ(@tomionomi1023)です。飯テロ、失礼します。 2018年2月に人形町駅前にオープンした噂の「火の豚」で激盛りラーメン「フュージョン」を食べてきました。 あの有名なラーメン二郎と蒙古タンメン中本が融合した"良いとこ取り"ラーメンです。これは、卑怯なくらいに旨い。 「火の豚」の激ウマラーメン「フュージョン」を紹介します。
【人形町】「火の豚」の「フュージョンまぜそば」も濃厚ピリ辛で激ウマな一杯だった
ラーメン二郎と蒙古タンメン中本が融合した激盛りラーメン「フュージョン」が人気の「火の豚」人形町駅前店のもう1つの看板メニュー「フュージョンまぜそば」を食べてきました。ドロっと濃厚な豚骨タレに激辛麻婆豆腐が合わさり、「フュージョン」よりもジャンキーな味わいのラーメンです。こっちもハマっちゃう激ウマラーメン「フュージョンまぜそば」をご紹介します。

コメント

  1. […] 慎一郎 宝島社 2018-01-12 Amazon 楽天市場 こちらの記事もオススメです 【人形町】「麺 やまらぁ」の極上「台湾まぜそば」は絶対食べたい一杯人… ラーメン […]

  2. […] あの有名なラーメン二郎と蒙古タンメン中本が融…tomionomi.com2018.05.15 【人形町】「麺 やまらぁ」の極上「台湾まぜそば」は絶対食べたい一杯人… ラーメン つけ麺ラーメン大勝軒小伝馬町麺屋大斗 スポンサーリンク […]

  3. […] 【人形町】「麺 やまらぁ」の極上「台湾まぜそば」は絶対食べたい一杯人… ラーメン ラーメンラーメン二郎二郎系火の豚蒙古タンメン中本 […]

  4. […] 台湾まぜそば、美味しいですよね。 僕も大好きで、別のお店ですがよく「台湾まぜそば」を食べに行きます。 >>>【人形町】「麺 やまらぁ」の極上「台湾まぜそば」は絶対食べたい一杯 […]