複業&初心者ブロガーは出来るだけ時事ネタを避けるべき3つの理由

ニュースやTwitterで流行っている話題などの「時事ネタ」の記事を書いていませんか?
ブログの記事を書く時に、書いている内容が「時事ネタ」かどうかを意識していますか?

僕のような時間に制限のある副業・複業ブロガー/兼業ブロガーや、ブログを立ち上げたばかりの初心者ブロガーの方は「時事ネタ」記事は避けるべきだと考えています。

なぜ複業ブロガーや初心者ブロガーが時事ネタ記事を書くのを避けるべきか、その3つの理由について書いていきたいと思います。

この記事が対象としているブロガーさんは、

  • 毎日ブログにまとまった時間を使う事ができない複業ブロガーさん
  • ブログやSNSを立ち上げたばかりの初心者ブロガーさん
  • 1記事書くのに時間がかかるブロガーさん(僕ですw)

になります。

時事ネタ記事

ここで「時事ネタ記事」は下記のような記事を指すこととします。

  • 話題のニュースに対する記事
  • 流行りに乗った記事
  • 賞味期限が短い記事

今世間で話題のニュースに対する記事や、ネットで流行っていることの記事で、話題性がなくなると需要がなくなる記事です。
皆さんが想像する「時事ネタ記事」を思い浮かべてもらえれば良いかと思います。

「賞味期限の短い記事」は期間限定モノを取り上げた記事です。
例えば、スマホゲーなどの期間限定イベントの記事とか、食べ物の期間限定発売の食レポとかです。

こちらも期間が終了すると需要が激減する記事です。

「時事ネタの記事」を書くメリット/デメリット

複業ブロガーや初心者ブロガーが「時事ネタの記事」を避けるのはデメリットがメリットを超えることができないからです。
では、「時事ネタの記事」のメリットとデメリットをみていきましょう。

メリット

  • 興味関心のある人が多い
  • バズが起きやすく、PVが爆発初的に伸びる

時事ネタのブログを書く最大のメリットはその話題に関心のある人が多いという事です。

関心のある人、その話題や関連記事を調べる人が増えることによってPVの爆発的増加が期待できます。

SNSなどをうまく活用できれば、バズなどが起きてさらなるPV増加の可能性もありますね。

PVの増加はアドセンスなどの収益増加に繋がるのでやれるならば自分のブログでもやりたいですが、話はそう簡単ではありません。

簡単なら誰しもがやってますよね(笑)

デメリット

  • リアルタイム性が強い
  • 競合が多く、書いた記事が読まれない可能性が高い
  • ブログの資産記事(蓄積記事)になりにくい

このデメリットがそのまま複業ブロガーや初心者ブロガーが時事ネタ記事を書くのを避けるべき理由になります。

「時事ネタの記事」を避けるべき3つの理由

リアルタイム性が強い

「時事ネタの記事」の難しさのリアルタイム性が要求されることです。
話題になった日には記事を書き上げて公開しなければいけないでしょう。

複業ブロガーの場合、限りある時間の中でブログ作業を行います。
タイミングよく情報収集(インプット)と記事のアップ(アウトプット)が出来るなら「時事ネタの記事」を書いても構いませんが、おそらくは都合よくいかないと思います。

リアルタイムに対応が難しいので、複業ブロガーは「時事ネタの記事」をブログの中心に据えるのはやめた方がいいと思います。

初心者ブロガーさんでリアルタイムに記事が書ける人は「時事ネタの記事」を書いていいかもしれませんが、次のデメリットを見たらおそらく書けないのではないかと思います。

多くのブロガーや競合を相手にしなければいけない

「時事ネタの記事」を書きたいと思うのはなぜか。
話題のニュースは人が多く集まるだから記事を書きたいんですよね?

それ、みんな思ってます。

他のブロガーさん、アフィリエイターさん、ニュースサイトなど数多の強豪がひしめき合っている中に飛び込む必要があり、そしてまず勝てません。記事を読んでもらえません。

TwitterなどのSNSでフォロワーさんが多い場合は、「時事ネタの記事」を書いていいかもしれません。
記事の投稿がリアルタイムからずれていても、フォロワーさんが読んでくれたり、拡散されてバズが起きる可能性があるからです。

それ以外の場合はおそらく数多の記事の中に埋もれるだけだと思いますので「時事ネタの記事」を書くことは避けるべきでしょう。

初心者ブロガーさんが避けるべき理由がこれです。

ブログの資産記事(蓄積記事)になりにくい

僕が「時事ネタの記事」を書くのを避けるべきだと考える1番の理由がブログの資産記事(蓄積記事)になりにくいからです。

ブログの資産記事とは話題性によらず常にPVが高い記事のことです。

「時事ネタの記事」は話題になっている時は圧倒的なPVになることがありますが、話題性がなくなると一気にPVも減少します。
ひどければ誰にも読まれないPV「0」の記事になってしまいます。

僕は書いた記事の1つ1つがきちんとPVを集め、それが蓄積して大きなPVとなり収益を上げるブログを目指しています。

そのため一時的には大きなPVを記録するかもしれませんが、最終的にはPVが見込めない「時事ネタの記事」は出来るだけ書きたくないのです。

せっかく頑張って書いたのに、時間が過ぎたら読まれなくなるのは寂しいじゃないですか。

複業ブロガーとして、大切な時間をブログに費やしているからこそ、書いた1つ1つの記事を大切な資産として扱いたいのです。

まとめ

圧倒的なPVを記録することもある「時事ネタ記事」について、複業/副業ブロガーと初心者ブロガーが避けるべき理由でした。

ご注意いただいたいのは「時事ネタ記事」がダメと言っているわけではありません。

リアルタイム投稿が難しい複業ブロガーさん、記事を書いても検索上位表示されず、SNSの拡散力もない初心者ブロガーさんが「時事ネタ記事」を取り扱うとメリット以上にデメリットが大きすぎるため書くのは避けるのが賢明だと思うということが伝わってくれていれば幸いです。

「ブログで飯食っていくぜっ!」とガッツリ時間をブログに使えるブロガーさん、SNSで拡散力があるブロガーさんなどは逆に「時事ネタ記事」をたくさん書くのはアリだと思います。むしろ、時事ネタを追いかけた方がアクセスを集める事が出来るでの早く成功するかもしれませんね。

こればっかりはやってみないと分かりませんが、僕には無理です。

ブログ記事という大切な資産を無益なものにしないためにも、僕は資産記事(蓄積記事)をたくさん書いていきたいと思います。

コメント

  1. […] 合わせて読みたい 複業&初心者ブロガーは出来るだけ時事ネタを避けるべき3つの理由ニュー… […]